« 鳩山首相の未熟な安全保障政策 | Main | 鳩山政権の自爆外交 »

November 19, 2009

「闘う護憲派」宣言

 最初に述べておく。私はいわゆる護憲派ではない。しかし、国内外の状況から、もはや改憲はここ当分どころかひょっとすると未来永劫、不可能といわざるをえない。
 その理由は二つ。自主憲法制定を党是とする自民党が当分は政権復帰が難しいこと。かりに復帰できたとしても、民主党との政権交代の可能性を常に孕んだ状況では、政権交代につながりかねない憲法改正のような法案はおいそれと政治日程にあげることはできない。
 いま一つの理由は、国際社会が事実上、日本の憲法9条、というよりもむしろ非武装の外交について次第に理解を深めるようになり、国際世論の圧力から改憲することが困難でもあり、また国益上も不利になりつつあることだ。マレーシアのサンダカンという田舎町で、50歳代前半の両替商のオヤジが、「日本は外国に軍隊を出さないそうだが、いいことだ」といわれたときには少し驚いた。憲法9条のややこしい議論は抜きにして、どうやらアメリカとの対照で、日本は海外派兵しない国というイメージはひろがりつつあるようだ。
 したがって、現行の憲法9条を前提に日本の安全保障を組み立て直すしか現実的な方法はない。
 国際社会の平和と安定という国際治安活動に自衛隊が参加できない以上、自衛隊に代わる部隊を作らざるをえない。自衛隊とは別組織をつくるべきだという議論は湾岸戦争の時にはじめて話題に上った。しかし、結局その時は自衛隊が最も効果的、効率的だという結論に落ち着いた。とは言うものの、現実には憲法9条が足かせとなって自衛隊は派遣できず、別組織もできず、結局何もできなかった。
 その後日本政府は解釈改憲に次ぐ解釈改憲を行い、事実上丸腰の自衛隊員を民間人よりも安全な場所にいかせるという、世にも不思議なPKO部隊を編成した。
 私自身も湾岸戦争当時は憲法改正して自衛隊をだすのが最適と考えた。しかし、もはや憲法改正が不可能な以上、明らかに憲法違反の特別措置法で自衛隊を派遣する代わりに、自衛隊とは別組織を日本の平和活動の柱とすべきであるとの結論に至った。
 そこで以前から主張しているのは、これまで一貫して護憲を主張してきた労働組合の連合を中心に民間がPKO部隊(PKF)を編成して、非武装で民生協力をすることである。
 この部隊はソマリアやアフガニスタンなどのようないかに治安が悪い地域でも、非武装で民生協力を行うのである。犠牲者は出るだろう。しかし、他国の兵士がこれまでも数多く犠牲になっていることを考えれば、多少の犠牲はやむをえない。なぜなら、日本の非武装平和維持部隊はまさに「平和のボランティア」すなわち「平和の志願兵」だからである。かつてスペイン内戦に多くの日本人志願兵が参加したように、また日本赤軍がパレスチナ紛争に義勇兵として参加したように、かならずや「平和の志願兵」にも日本赤軍支持者や憲法9条の会をはじめ数多くの護憲派が参加するだろう。
 これこそが「闘う護憲派」である。これこそが「真の護憲」である。
 護憲運動は冷戦時代には、実践を問われることはなかった。護憲は単なる反政府運動のスローガンでしかなかったからである。護憲派の誰もが「世界人民」のために護憲運動をしていたわけではなかった。今も、その気分が抜けず、護憲とは国会議事堂前をデモをすることだと勘違いしている連中が多い。
 しかし、いまや「地球市民」や「世界の人民」のための平和への実践こそが問われている。憲法9条を書写することが護憲の実践ではない。国会デモをすることが護憲の実践ではない。護憲の実践は、「地球市民」のため、「世界の人民」のためにある。
 今こそ非武装でアフガニスタンやソマリアに民生協力をしよう。それが憲法9条を持つ日本が国際社会に示すことのできる真の国際協力である。いまこそ民主党そして連合そして護憲派の諸君、一身を賭して「地球市民や「世界の人民」のために「闘う護憲派」宣言を。

|

« 鳩山首相の未熟な安全保障政策 | Main | 鳩山政権の自爆外交 »

Comments

Wow, awesome blog layout! How long have you been blogging for? you make blogging look easy. The overall look of your web site is magnificent, as well as the content!

Posted by: bulu monster hack | November 13, 2014 at 04:26 AM

I just could not leave your web site prior to suggesting that I really loved the standard information an individual provide to your guests? Is gonna be back often to inspect new posts

Posted by: Swamp Attack hack | November 14, 2014 at 07:37 AM

I'm impressed, I hɑve to admit. Seldom ɗo Ι cօme across a blog that's bߋth equally educative аnd amusing, and withօut a doubt, yoս haѵe hit thee nail on thе head. The prօblem is sօmething ѡhich not еnough people ɑre speaing intelligently aboսt. I'm very happy that I found tɦis dսring my hunt fօr somethіng сoncerning tҺis.

Posted by: astuce clash of clans france | November 15, 2014 at 09:16 AM

Incredible quest tɦere. Whɑt happened ɑfter? Τhanks!

Posted by: astuce clash of clans | November 28, 2014 at 10:54 AM

Wonderful goods from you, man. I have understand your stuff previous to and you're just too fantastic. I really like what you've acquired here, really like what you are saying and the way in which you say it. You make it enjoyable and you still care for to keep it smart. I cant wait to read far more from you. This is actually a great web site.

Posted by: Monster Squad Hack | December 06, 2014 at 11:55 AM

Thank you a lot for sharing this with all of us you actually recognise what you're speaking about! Bookmarked. Kindly additionally consult with my web site =). We will have a link trade arrangement between us

Posted by: kitchen scramble hack | December 14, 2014 at 05:16 AM

With havin so much content and articles Ԁo yoս eѵer run into ɑny issues оf plagorsm ߋr copyright infringement? My blog hhas a lot оf exclusive content I've ether created mƴself or outsourced Ьut it seеms ɑ lot of it is popping it up all over the internet withoout my authorization. Ɗo yoou know any ways to help stоp content fгom being stolen? ӏ'd certainly аppreciate it.

Posted by: clash of clans astuce | December 17, 2014 at 03:30 PM

My brother suggested І mіght like thіs blog. ʜe was entirely right. Тɦіs post treuly maԀе my Ԁay. You cann't imagine ϳust how muсh time I Һad spent for this informаtion! TҺanks!

Posted by: Sonia | January 10, 2015 at 01:16 AM

If you desire to get a great deal from this article then you have to apply these strategies to your won web site.

Posted by: th12bet | February 18, 2015 at 02:05 AM

Because the admin of this web page is working, no question very quickly it will be well-known, due to its feature contents.

Posted by: astuce clash of clans | April 12, 2015 at 06:40 PM

What's up to every body, it's my first visit of this website; this web site consists of remarkable and truly fine material in support of readers.

Posted by: where to buy quest protein bars | October 20, 2015 at 05:25 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95741/46801706

Listed below are links to weblogs that reference 「闘う護憲派」宣言:

« 鳩山首相の未熟な安全保障政策 | Main | 鳩山政権の自爆外交 »